ラグビー! ラグビー!
http://rugbyrugbyjapan.com


■■■2018年12月28日配信・第418号の目次■■■



■ちょっと長めの巻頭言411 永田洋光
「平成」の最後に、神戸製鋼で始まり神戸製鋼で終わった「平成のラグビー」を振り返る!
W杯イヤーの来年は、日本ラグビーが新しく生まれ変わる千載一遇のチャンスだ!

●世界に近づいた平成のラグビー
●大胆なシーズンの変更も
●旧来の価値観を変えるチャンス


■特別鼎談 2019年、日本ラグビーはどうなる?(前編)

●日本選手権決勝は、もっとスペシャルな試合にして欲しかった
●ダン・カーターなしに神戸製鋼の優勝はなかった!
●シェイプという考え方が導入されて判断の精度が上がった
●鵜住居復興スタジアムで観客はどんな思いで桜のジャージーを迎えるのか。
●心のなかでいつまでも“発熱”するような本物のレガシーを、子どもたちに!


◆今週のラグビー情報