ラグビー! ラグビー!
http://rugbyrugbyjapan.com


■■■2014年6月27日配信・第188号の目次■■■

■主な目次■

■ちょっと長めの巻頭言181
サッカー日本代表がJKジャパンに重なって見えたFIFAIワールドカップ。
エディジャパンはイタリアを撃破して、テストマッチ全勝で春シーズンを終了!

●サムライジャパンは2011年のジョン・カーワンHCの迷走に酷似
●どんなに能力の高い選手でも、直前の変更には上手く対処できない
●JKジャパン、数々の首を傾げたくなるような采配
●オシム氏の指摘したジャパンの弱点
●W杯歴戦の指揮官と実績のない指揮官の差
●ジャパン春の成果とは
●日本的なテイストを持ったプレーを仕掛けられる9番、10番、12番

■日本対イタリア戦マッチレポート 永田洋光
テストマッチらしいゲームでイタリアから初勝利をもぎ取ったジャパン、
IRBランキングでも念願のトップ10入りを果たす!

●連勝記録を「9」に伸ばして、イタリア戦に
●イタリアの猛攻でペナルティトライとシンビンに
●ピンチを救ったスクラム
●安定したジャパンの戦いぶり
●盤石のスクラムから生まれた最大の見せ場
●「1点差でも勝てばいいのがテストマッチ」
●ジャパンIRBランキングで「世界トップ10」に
●さらなる強豪との対戦を

◆今週のラグビー情報