ラグビー! ラグビー!
http://rugbyrugbyjapan.com


■■■2012年1月6日配信・第60号の目次■■■

あけましておめでとうございます!
気が付けば60号ですが、どうぞ皆様、今年もよろしくお願いいたします。

高校ラグビー界も昨年に引き続き、2019年で活躍しそうな
逸材が大活躍。ゾクゾクします。

いよいよ明日7日、2連覇を目指す東福岡と東海大仰星が激突。
東福岡のFB藤田、仰星のWTB近藤の大物対決に注目です。

大学は8日、同志社に続く3連覇に挑む帝京に、魅惑のラグビーで
天理が挑みます。

注目しましょう!

■主な目次■

■ちょっと長めの巻頭言53 永田洋光
1月2日に感じた不安
「ガラパゴス化」してないか、大学ラグビー?

●大学ラグビーの格付けが下がっている
●箱根駅伝とのいやな共通点
●選手権のW杯方式が現実になりそうだ
●天理SHの球出しの特徴
●帝京の戦法にラグビーの未来はない
●釜石V7に挑んだ同志社の強さ
●「日本人らしいラグビー」に実体を

◆今週のラグビー情報