ラグビー! ラグビー!
http://rugbyrugbyjapan.com


■■■2011年11月4日配信・第51号の目次■■■

いつもご愛読ありがとうございます。

トップリーグが開幕し、大学ラグビーは強豪同士がぶつかり始め
ました。

今号からはお馴染み、スポーツライターの向風見也氏が登場!
独自の視点で大学ラグビーのポイントをお伝えします。

■主な目次■

■ちょっと長めの巻頭言44 永田洋光
ラックは立って組む――そんなコンセンサスをまず作ろう!
W杯ボケの永田がJスポーツを見ながら考えたこと

●スピード感に著しく欠ける新体制問題
●「大政翼賛会」にならないために
●NEC、注目の新戦力
●圧倒的な迫力だった東芝のラック
●カウンターラックにかける執念に世界との差が
●カウンターアタックは長年のジャパンの課題
●昨日の大学ラグビーもラックがクリーンなら…
●トップリーグが大学に指導を

■大学ラグビー最前線 向風見也
序盤戦で見えてきた傾向
抜け出すのはどこか?

●対抗戦…帝京大と筑波大が軸か
●リーグ戦…迷う東海大への対抗馬は
●関西…天理・同志社の多彩な攻めに注目

◆今週のラグビー情報