ラグビー! ラグビー!
http://rugbyrugbyjapan.com


■■■2011年10月14日配信・第48号の目次■■■

いつもご愛読ありがとうございます。

大熱戦が続いた準々決勝も終わり、明日からいよいよファイナリストへの
参加権を賭けた準決勝!

永田編集長は以前、「実は準決勝が一番面白い試合が多い」と」言って
いましたが、楽しみですね。

■ひとつお知らせです。
23日の決勝戦。高田馬場「ノーサイドクラブ」にて、16時半より
永田編集長の解説付きパブリックビューイングを開催します。

とはいえ一律の会費をいただく、というものではありません。
出来ることなら大勢で盛り上がりたい、という方がいらっしゃいまし
たらお気軽にお越しください。

*人数を事前にお店に知らせる都合上、参加ご希望の方は
ラグビー!ラグビー!の問合せメールrugbyrugbyjapan@yahoo.co.jp
またはツイッターに10月17日(月)までに、その旨をお知らせ下さい。

万が一、お店のキャパを超えるご応募があった場合は、抽選とさせて
いただきます。

*ノーサイドクラブはこちらです。
http://k.d.combzmail.jp/t/596q/a08iaix0citj5ey5ifB4H

■主な目次■

■ちょっと長めの巻頭言41 永田洋光

●黙っていられない朝日の論説
●ジャパンが目指したのは勇気を与える試合
●ベスト8の前に全力を注ぐべきこと
●日本ラグビーの誇りを取り戻せ

■W杯準々決勝総括 永田洋光
絶対的な不利を覆したワラビーズの底力
ムリアイナ離脱で危機感を強めるオールブラックスは案外強い?

●2位チームの大躍進
●フランスの「奔放さ」の正体
●驚きの南ア敗退
●なぜ絶対的不利の豪州は勝ったのか
●苦難が糧になりそうなオールブラックス

◆今週のラグビー情報