ラグビー! ラグビー!
http://rugbyrugbyjapan.com


■■■2011年 9月2日配信・第38号の目次■■■

いつもご愛読ありがとうございます。

さあ、いよいよワールドカップですね!
選手はNZに入りました。編集長も追っかけて、皆様のためだけに
渾身のリポートをできるだけ早くお届けいたします。

第一戦は9月10日(土)対フランス。日本テレビ系列、Jスポーツ
で14時30分から、スタートです!
(日本テレビ系列は14時50分までは関東ローカル)

そして今号では、創刊号より続いた出村記者の連載「カーワンジャパンの
軌跡」が最終回となります。最もカーワンジャパンに密着したジャーナリストが
振り返る4年間と今大会への期待とは。ぜひ、お読みください。

*繰り返しになりますが、9月はジャパン戦特別編成となります。
また、本日より9日まで新規ご登録キャンペーンを開始し、特典として
この間、編集長が書いたジャパンのテストマッチの記事だけをまとめた
PDFをプレゼントいたします。すでにご登録いただいている皆様の中で
ご希望の方がいらっしゃいましたら「特典PDF希望」と書いてメールをお送り
ください。
<9月発行予定>
9月11日 39号 開幕戦 フランス戦レポート
9月15日 40号 NZ戦メンバー発表&その他の試合レポート
9月17日 41号 NZ戦レポート
9月20日 42号 トンガ戦メンバー発表&その他の試合レポート
9月22日 43号 トンガ戦レポート
9月26日 44号 カナダ戦メンバー発表&その他の試合レポート
9月28日 45号 カナダ選レポート
9月30日 46号 一次リーグ総括座談会

■主な目次■

■ちょっと長めの巻頭言38 永田洋光
W杯開幕まであと一週間!
受験生を持つ母親みたいな気持ちでフランス戦を待つ

●不安な気持ちが渦巻いた出発前記者会見
●全てはフランス戦次第
●パブリック・ビューイングで応援しよう

■編集長インタビュー 矢部達三・日本ラグビー協会専務理事
「19年W杯成功のカギは、国民がどこまでW杯に対して興味を
持って、ぜひ行きたいという気持ちになるかどうか」

●テストマッチは幸福なイベントだったはず
●組織運営の現状とクラブの立ち上げ
●国民にチャレンジ精神を

◆カーワンジャパンの軌跡22 最終回 出村謙知
「ワンチーム」に期待したい

●4年前のW杯で思い浮かぶ情景がある。
●カナダ戦で"ふてくされた"小野澤の変化
●感受性の豊かなチームに

◆今週のラグビー情報