ラグビー! ラグビー!
http://rugbyrugbyjapan.com


■■■2011年 7月 1日配信・第30号の目次■■■

26日のジャパン対トップリーグXV、いかがでしたか。
今号では永田編集長と出村記者が、違った側面からこの試合に
ついて記していますので、ご覧ください。

やはりグレーガンはすごいですね。山田選手の"俺を見ろ!選べ!"
という姿勢も好感が持てましたし、会場も沸いていました。

そしていよいよ2日はパシフィックネーションズカップ第一戦。
秩父宮で強豪サモアとの戦いです!

■主な目次■

■ちょっと長めの巻頭言30 永田洋光
アフターマッチファンクションを見ながら考えたこと

●通路を埋め尽くした300人のファン
●お手本となるグレーガンの態度
●選手の資質を見極めるエディさんの手腕

■6月26日、チャリティーマッチ・レポート 永田洋光
7トライで快勝した"敵役"のジャパンと、
1トライでも大声援を集めたトップリーグXV

●トップリーグXVの"昭和のラグビー"
●箕内、GG、山田…際立つキャラ軍団
●週末のサモア戦で魅せるジャパンを

◆カーワンジャパンの軌跡17 出村謙知
日本代表のラグビーに日本らしさを感じるか?

●流れを変えたノーコンテストスクラム
●フィジカル面で優位に立てない相手に、どう戦うのか

◆今週のラグビー情報